作成したwebサイトに対してSEO対策をするつもりであれば、質の良いドメインを使うことが上位掲載への近道でしょう。それについて、どのようなドメインを購入するのが良いかSEOに焦点を当てて解説していきたいと思います。

.bizドメインでグーグルアナリティクスを活用

.bizドメインは、.infoなどと同時期に導入されたジェネリックトップレベルドメインの一つで、ビジネスを目的とした登録が推奨されているドメインです。.comも商用利用を目的とした登録が推奨されていますが、.bizはさらにビジネス専門のイメージの強い、より個性的なブランドを構築するのに適しています。.bizは個人でも企業でも取得ができます。
.bizでビジネスサイトを運営する際は、ビジネスの専門家として、サイトの有効性や状況などを客観的なデータで解析することが必要になります。何らかのサイト解析ツールが必要ですが、そのためにはグーグルアナリティクスの活用が非常に適しています。
グーグルアナリティクスはドメインの所有者であれば誰でも無料で使用できますので、グーグルアナリティクスにドメインを登録して活用を開始しましょう。
グーグルアナリティクスには様々なデータ指標があります。直帰率やリターンビジター、検索クエリなどは、まず最初に押さえておきたい項目です。これらの項目を理解して解析に役立てることは、ビジネスサイト運営の基礎的な部分と言えます。しかし肝心なことは、ビジネスには目標が必要であり、それはWebサイトでも同様だということです。直帰率などの個々の指標の推移は、コンバージョンの目標達成のためのマイルストーンと捉えるべきです。グーグルアナリティクスではコンバージョンの目標を具体的に設定できます。たとえば問い合わせボタンや商品注文ボタンのクリック、SNSでのシェアなどが含まれます。ビジネスの目的に応じて、これらのイベントをコンバージョンの目標に設定します。
このように、ビジネスの目的をサイトのコンバージョン目標に明確に反映することで、グーグルアナリティクスを効果的な解析ツールとして役立てることができます。